【Googleアドセンス】審査済みにしないと同じ広告ばかり表示してしまう。

2018年10月18日

Googleアドセンスに合格して、

広告も表示されるようになったけど、

毎回同じ広告した表示されない!

なんてことになってませんか?

今回は、ブログ初心者が気付きにくい「広告の許可とブロック」についてお話します。

なぜ同じ広告ばかりなのか

 

これは、Googleアドセンス内の「広告の許可とブロック」でなにも設定をしていないから。

 

設定していないと、過去に表示したことのある広告だけが表示されてしまいます。

 

これでは、読者に興味のある広告を踏んでもらえません。

 

 

読者の興味がありそうな広告を表示するには


Googleアドセンス内の「広告の許可とブロック」で広告を審査済みにする必要があります。

左のサイドバーから、

広告の許可とブロック➡広告レビューセンター➡審査前

と進みます。

画像はすでに審査済みにしてしまってるので、

審査前の広告はありませんと表示されてますが、

審査済みにしてない場合は、

ここに多数の審査前の広告が表示されます。

審査前の広告がある状態だと、

右下に「すべてを審査済みとしてマーク」とありますので、

そこをクリックして審査済みにしていきます。

※もし表示したくない広告があれば、審査しなくてもいいし審査後にブロックすることもできます。

審査済みにすると


審査済みのタブに審査済みの広告が表示されます。

この広告の中から、読者に興味のありそうな広告が表示されるようになります。

ここで表示したくない広告はブロックして表示しないようにもできます。

これでアドセンス広告を踏む回数も増え、購入する確率も増えます。

まとめ

いかがでしたか?

簡単な設定をするだけですが、

ブログ初心者だと、

気付きにくいところだと思います。

この設定ひとつでいままでよりもクリック率が上がることでしょう。