【1人でもOK】札幌のランチバイキング 「ロイン亭」

2018年11月6日

にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ

すっかり食欲の秋ですね。

季節に関係なくたまに来るんですよね、暴食欲が。

舌がバカなので質よりも量な、るっこらでございます。

そんな今回は、1人でも気兼ねなく入店できる焼肉バイキング、ロイン亭の魅力をご紹介をします。

ロイン亭はアサヒビールの工場に併設されてるビール園施設内にあり、

地下鉄だと駅から15分ほど歩かなければ行けない位置にありますが、

駐車場のスペースはかなり広く、利用者のほとんどが車で来ているようです。

外観

料金システム

今回はソフトドリンク付きの平日ランチバイキングで税込み1700円を選択しました。

それでは90分食べ放題がスタートです!
まずはお肉から。

お肉のラインナップは豚バラ、豚ロース、牛ロース、牛ホルモン、鶏モモ、ラムで思ったよりも種類は少なかったです。
ランチバイキングなんでこんなものですかね。
でもラム肉があるの嬉しいですね。

種類豊富な料理



まず出来立てが嬉しい!
なんと出来立てを店内アナウンスでお知らせしてくれるんです。
そして一品一品のクオリティも高くオススメです。
個人的には、餃子が一番おいしかったです 笑

麺類やお寿司屋やパンもあり、ランチなのに本当に種類が豊富で一回じゃ全然食べきれません!

食後にはもちろんデザートもたくさんあります。

その他にジェラートもありました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回初めてお伺いしましたが、一人でも入りやすく席数も多いので大人数でも大丈夫そうです。
料理の種類が豊富で、出来立てが食べれることからコスパも良いように思いました。
お寿司や焼肉よりも、ビュッフェメニューが非常に魅力的でした。

にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ